coffee-beans
すべての記事

【歴史と珈琲】”アラビア”で作り始めたから-アラビカ種-なの?!

私たちが今飲んでいるコーヒーを振り返る

Looking back on the coffee we are drinking now

「振り返ること」は今の現状を変えるのことに有利です。

当サイトではコーヒーの歴史を「振り返り」ます。

今飲んでいる一杯のコーヒーがもっと美味しくなるようなニッチなトークを繰り広げていきます。

コーヒーには

主に2つの

“品種”がある

For coffee
Mainly two
There is a “variety”

コーヒーは植物です。当然「品種」があります。

コーヒーの品種は主に2種類あります。

このアラビカ種・ロブスタ種(カネフォラ種)の2種類の品種は、また歴史と共に品種が枝分かれしていきます。

アラビカ種の枝分かれした品種やロブスタ種の枝分かれした品種は次回、ご紹介します。

特に詳しく紹介している他ホームページがありますので、ご紹介します。

今回の記事は、アラビカ種の歴史のご紹介です。

コーヒーはエチオピアで発見された説とアラビア(イエメン)で発見された説があります。

現在はエチオピアの1,300mから1,500mの高地がコーヒーの木の発祥の地とされています。

当時、コーヒーの木は持ち出し禁止の植物でしたが、エチオピアに侵攻したペルシアによって、アラビア(イエメン)に伝わったとされています。

持ち出し厳禁

Do not take out

アラビアで

栽培したから

「アラビカ種」

In arabia
Because it was cultivated
“Arabica species”

コーヒーの木が伝播し、アラビア(イエメン)で初めてのコーヒーの木の栽培が始まりました。

初めてアラビア(イエメン)で栽培されていったので、ここで栽培していたコーヒーの品種を「アラビア」にちなんで「アラビカ種」という名前になったとされています。

参考になった記事「keycoffee

Helpful articles

もともと野生の木だったコーヒーに、どうして人々は気づき、生活に浸透させていったのでしょうか。コーヒーにまつわる逸話は多々ありますが、なかでも有名な二つの地のエピソードをご紹介します。

参考になった記事

「ucc」

Helpful articles

文字によるコーヒーの記録は、900年頃アラビア人の医師ラーゼスによるものが最初と言われています。

参考になった記事

「tailoredcafe」

Helpful articles

コーヒー豆の土壌は火山質の土壌が良いと言われています。有機物を多く含む火山灰の土壌は、コーヒー豆を成長させる上で重要になる先ほどあげた窒素、リン酸、カリウムが豊富に含まれており、かつ水はけが良いからです。 火山灰質の土壌はやわらかく、コーヒー豆の木の根っこが伸びやすく、栄養素を効率的に取れることもコーヒー豆の木がよく育つ理由なのではないかとも一部では言われています。そのためにコーヒー豆の木の農園は標高の高い火山帯に多いです。

コーヒー栽培に欠かせない土壌の成分を詳しく記載しているサイトです。

こちらのサイトを基準に「火山と珈琲」の記事を書いてもいいかもしれません。

cup-339864_1920

参考になった記事

「タビノネ」

Helpful articles

ワインと同じでコーヒー作りでも肥沃な土は芳醇な味わいを生み出します。

火山が噴火後、火山灰などの堆積物は、水はけの良い肥えた土壌となります。

ワインと珈琲の関連する点はあります。味言葉などが例です。

「ワインのような渋み」と例えられるコーヒーも存在します。

コーヒーの成分にはワインと同じ成分が存在するからです。

加えて、土壌についてもワインと珈琲に似ている点があることを気づかせてくれたサイトです。

参考になった書籍「コーヒーの科学

Reference book

参考になった書籍

珈琲事典

Reference book

参考になった書籍

なるほどコーヒー学

Reference book

参考になった書籍

珈琲の世界史

Reference book

本日のまとめ

Today’s summary

今回の記事の内容はコーヒーの品種の「アラビカ種」の名前の由来でした。

名前の由来という小さいトークテーマでしたが、エチオピアへの侵攻など歴史的な背景が浮かび上がってきました。

コーヒーの歴史を知り、明日飲むコーヒーへの印象がちょっとだけ変わっていれば幸いです。

「火山と珈琲」

コーヒーの味わいに影響を与える要因は多々あります。 その中で「火山によって形成された土壌」が与えるコーヒーの美味しさをご紹介します。

「精製と珈琲」

コーヒーの美味しさに与える影響は多々あります。 その中でコーヒー豆の「精製方法」によって与えられるコーヒーの美味しさをご紹介します。

「歴史と珈琲」

昔から愛されてきたコーヒーには深い「歴史」があります。コーヒーの歴史をご紹介します。

「貿易と珈琲」

コーヒーの美味しさに影響を与える要因は多々あります。 その中でコーヒーの「貿易」に着目したコーヒーの美味しさの紹介をします。

BeansBase(ビーンズ・ベース)

「酸っぱいコーヒーが苦手な店主の苦いコーヒー」をご提供します。

コーヒーをご提供する以外にも様々な活動をしています。

営業日

営業時間

日曜日…店休日

月曜日…店休日

火曜日…12:00~17:00

水曜日…12:00~17:00

木曜日…店休日

金曜日…12:00~22:00

土曜日…12:00~22:00

この記事を書いた人 : 大好きなミュージック・アーティスト「ラッドウィンプス」のMVでコーヒーミルを知る。 以降、コーヒーを調べていくうちにカフェをオープンしていました。

コメントを残す